子ども租税教室

広島市内の公立・市立の学校で租税教室を開催しています。

租税教室のご希望がありましたら、ご連絡ください。
出前授業行います。


租税教育への取り組み

秋から冬にかけて、租税教室が始まります。租税教室とは、小学校から大学まで私たち税理士が学校に出かけて行って、税金とは?の授業を行います。小学生には、「税金って必要なんだ」ということを理解してもらえれば、成功だと思っています。

基本は生徒参加型のものを行っており、10分でもディスカッションの時間をもつようにしています。ダムや橋や学校を作るのに誰がいくら負担するかを議論したり、平成29年の高校生の授業では学校からの要望で「小さな政府大きな政府」についてディスカッションをしてもらいました。多くの意見がでて、なるほど!と私たちもとても勉強になります。

最もうれしいことは、以前勤めていた学校で私たちの授業を見て、ご自分が「校長になったのでこの学校で行いたい」と言ってもらえたことです。平成28年度では、2校からそういう依頼があり、租税教室に取り組んできてよかったと、本当に思えました。

うちの学校(広島市周辺に限らせていただきます)にも来て!ということがありましたら、是非ご連絡ください。




連絡先 中国税理士会広島東支部
TEL 082-247-7439
FAX 082-242-2602